【動画版】「美術品売却の手引き」について

美術品の売却をお考えの方から「実際の売却交渉の場で、買い取る側からは、公正な売却金額を知る為の客観的な資料の提示などなく、納得出来る説明もなかった。」というお話しを聞きました。提示された価格が本当に正当な価格かどうかが分からなければ、売却をお考えの方ご自身が主導権を持ち交渉に臨む事はおろか、買い取る側と対等な立場に立つ事すら出来ません。そこで、売却をお考えの方のお役に立てる様、美術品の売却時に必要な知識をまとめ、資料を作成致しました。お読み頂いた約9割以上の方に喜んで頂いております。美術品売却をお考えの方、お役立て下さい。

[第一部] 美術品の売却

  1. 美術品売却の際に、まずやるべきこと
  2. 買取のメリット・デメリット
  3. 委託販売のメリット・デメリット
  4. オークションのメリット・デメリット
  5. オークションの種類について
  6. オークションに出品できるもの
  7. 鑑定書の取得
  8. 実際の鑑定書
  9. 美術品の相場を確認
  10. オークションデータを確認して相場を知る
  11. オークションデータの開示について
  12. 美術商との付き合い方
  13. 信頼できる美術商選びのポイント
  14. トラブル事例
  15. 鑑定と査定の違い
  16. 美術品売却のまとめ

[第二部] 美術品査定書作成

  1. 査定書とは
  2. 相続に関するトラブル
  3. 査定の相談について
  4. 美術品にまつわるトラブルの原因
  5. どんな美術商に依頼すべきか
  6. 作品を購入した美術商に依頼しない
  7. 査定に強い美術商を選ぶ
  8. 美術品相続査定についてのまとめ

※お電話でも受付しております。お気軽にお問い合わせ下さいませ。 花田美術 銀座店 03-3289-0668
※メールinfo@hanada-gallery.co.jpでも受付けしております。

花田美術 花田淳
花田淳(じゅん)です
美術に関することでしたら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
花田美術 江口
江口です
メールでのお問い合わせも是非ご利用下さい。
花田美術 船本
船本です
御質問・ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
花田美術 花田かおる
花田です
お電話は花田かおるが承ります。専用ダイヤル 03-3289-0668(花田美術銀座店内)